要補修の屋根の不具合とは?その症状と目安について

こんにちは!茂原市の「林塗装」です!
どんなお住まいにも付いている「屋根」。
屋根は、雨や風、紫外線などといった外的刺激を直接受けとめ
日夜、私たちに安全をもたらしてくれています。

そのぶん、劣化の進行も早いため
屋根の耐久性をキープするのは、住まいの寿命にもかかわる大きな問題です。

ゲリラ豪雨・真夏の異常気象・台風・真冬の大雪…
そのような天候にも耐えられるよう、定期的な点検をしておきませんか?

屋根は、住まいの外側や庇、そして天井裏から、目視で観察できますが
屋根葺き材がずれていたり、ひび割れていたりしないでしょうか?

天井裏の点検は、通常の住宅ですと
押し入れの天井が薄い合板になっていますので
持ち上げると簡単にずらせるようになっています。(例外もあります)

懐中電灯を使って、見える範囲で、濡れたあとやシミ
カビなどといった「雨漏りのあと」を確認することができます。

ただし、屋根にあがることは
転落事故につながる大変危険な行為ですので絶対にやめてください。
自分であがらずに、住まいの専門家に依頼するようにしてください。

点検するタイミングとしては、次のようなときがオススメです。

・地震や台風、強風のあと
・定期的=1年に1度程度

浮き上がったり、がたついたりしていないかを目視で確認し
部分的な補修をおこなうようにしますが、屋根材は経年劣化によって
15~30年で全面的な葺き替えが必要となります。

「あちこちで雨漏りがする」ようになってしまう前に
屋根塗装で劣化を未然に防ぐことが大切です。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

内装リフォームのメリット

私たちは内装に関するリフォームの業務に従事をしております。皆さんは内装リフォームについてどのようなイメージを持っていらっしゃいますでしょうか。もしもご興味をもって内装リフォームのメリットについてご理解いただきますと、きっと内装リフォームを試してみようかと思われる方も増えるのではないかと思っています。

内装リフォームの良いところといいますのは、必要なところだけに絞って内装をよくすることができますので、大掛かりな工事をする必要がないということです。そのためにかかるコストも抑えることができますし、工期も短い時間だけで終了することができます。今では内装リフォームでも様々な選択肢がありますので、既存の雰囲気は残しつつも改善すべきところを見直して、より良い空間へと作り変えるところが魅力といえるのではないでしょうか。

千葉県茂原市の林塗装は、"人と人とのつながり"を大切にしています。個人向け法人向け問わず様々な現場で培ってきた経験をもとに、一軒一軒工夫を凝らし、最高の塗装リフォームを叶えられるように追求しています。一人でも多くのお客さまの笑顔に出会えることを、楽しみにお待ちしていますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

防水工事業者の選び方について

私たちは防水工事に関する業務を行っております。本記事をご覧の方の中には、これからどこか専門の業者に防水工事を依頼したいとお考えの方もいらっしゃるかもしれません。防水工事業者は数多くありますので、うまく対応してもらえる業者を選びにくいという方に向けて、防水工事業者の選び方について、少しお話をさせて頂きたいと思います。

まず業者選びに慣れていらっしゃらない方の場合には、相見積もりをして頂き業者比較をされるのが無難ではないでしょうか。ホームページを確認されると各業者の施工実績を確認できるかもしれません。一度問い合わせをしてみて、きちんと見積もりを発行してもらえるのか、対応の仕方は丁寧かなどをチェックしてみてください。防水工事は生活のインフラとも言えますので、万が一の際のアフターフォローについても確認をされると良いでしょう。

千葉県茂原市の林塗装は、"人と人とのつながり"を大切にしています。個人向け法人向け問わず様々な現場で培ってきた経験をもとに、一軒一軒工夫を凝らし、最高の塗装リフォームを叶えられるように追求しています。一人でも多くのお客さまの笑顔に出会えることを、楽しみにお待ちしていますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

屋根塗装のメリット

弊社では屋根塗装に関する業務を行っております。皆さんは屋根塗装の施工をされたご経験がありますでしょうか?ご存知ではない方も少なくないのですが、屋根塗装にはいくつものメリットがありますので、今回はどのような良いことがあるのかについて、少しお話をさせて頂きたいと思います。

屋根塗装の効果としてわかりやすいのは、塗装をかけることで屋根がきれいに生まれ変わるということです。続いて、屋根は建物にとってどのような働きをしているかということを考えますと、雨が降ったときに居住者を守る役割あるといえます。屋根に欠陥があれば雨漏りが生じますので、屋根塗装により雨漏りを予防できるといえます。また、屋根塗装に含まれる塗料は遮熱効果・断熱効果がありますので、電気代も抑えることができます。これらにより屋根の寿命を延ばすことができます。

千葉県茂原市の林塗装は、"人と人とのつながり"を大切にしています。個人向け法人向け問わず様々な現場で培ってきた経験をもとに、一軒一軒工夫を凝らし、最高の塗装リフォームを叶えられるように追求しています。一人でも多くのお客さまの笑顔に出会えることを、楽しみにお待ちしていますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

塗装時に防水性を高めてくれるFRP防水とは

外壁や屋根の再塗装したタイミングで防水工事を行うことも多いです。
外壁や屋根に使う塗料は、あくまでも染色する目的ですので防水性が高いわけではありません。

ウレタンやアクリル塗料の中に防水性成分も含まれているのですが、それだけでは十分ではありません。

そこでおすすめなのがFRP防水。
これはガラス成分を含んだ塗膜を与える防水加工です。

塗膜といっても何か粘性のあるものが外壁に付着するわけではありません。
透明のコーティング剤が付着するとお考えいただければ良いかと思います。

FRP防水は表面が滑るような性質になっていますので、雨粒が屋根や外壁の中に浸透していくことはありません。
表面を滑るようにして排水溝や雨戸を伝って流れていきます。

雨水はもちろんのこと、汚れも付きにくくなるので景観を長い間維持するのに向いている防水加工です。

FRP防水はどのような場面でも塗布できるのがメリットです。
外壁や屋根も塗装できますし、ベランダやテラス、バルコニーなどに塗布するのもお勧めです。

基本的に塗布が難しいものや材質はありませんので、マルチな防水加工素材とお考えいただくとよいでしょう。
防水加工をご検討中なら林塗装までご連絡ください。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

メニューを開く